名言から学ぶ【酒井高徳編】

名言blog

名言から学ぶ【酒井高徳編】

ただ待っていればいいのではなく、自分のやるべきことをしっかりとやって、チャンスが来た時にモノにできるような環境をしっかりと整えておくことが、一番大事。

●感じたこと考えたことまとめ

1、やるべきこと

やるべきこと、やりたいことを見極めて、そこにエネルギーを投入する。わかってるけどなかなか難しい。「何をやって、何をやらないか。」はいつも考えていること。

2、チャンス

チャンスが来た時に。そう、チャンスのタイミングは自分で選べない。確かに高いレベルの目標にチャレンジできるチャンスというのは、突然やってくる。今現在、突然チャンスが来てもいい状態にありますか?

3、準備

「チャンスが来たら準備をしよう」ではなく、いつチャンスが来ても慌てないように普段から自分の能力を磨いている人が、チャンスを活かせる人。

4、勘違い

何も努力をしないで、良い話が向こうから自分にやってきてくれることが「運が良いこと」だと思っているとしたら大いなる勘違い。世の中そんなに甘くはない。

5、努力、継続

大切なのは、いつでもそのタイミングが来た時に自分がベストを尽くせるように努力を怠らない人、その努力を継続できる人。

●最後に

努力することによって、自分からチャンスを引き寄せ、それがやってきた時にモノにできる力のある人でありたい。
「運が良い人」、自分で「運を良くしている人」。一見華やかで、自分の思い通りの人生を歩んでいるように見える人ほど、見えないところで必死に努力をしています。これは本当にそう思う。世の中そんなに甘くないからね。
準備、努力、継続。この3つが大事!

#名言から学ぶ #酒井高徳 #大事な事 #一番大事な事 #やるべきこと #やるべきことをやる #やりたいこと #チャンスを掴む #準備ok #運がいい #大きな勘違い #世の中そんなに甘くない #努力 #努力と継続 #引き寄せ #引き寄せの法則 #名言セラピー #引き寄せのコツ #チャンスをつかむ #努力は必ず報われる #努力は裏切らない #努力は幸せの貯金 #正しい努力 #いつでもこい #モチベーション上げる #モチベーション #モチベーショントレーニング #いつでもいいよ #準備万端です #目標に夢かって

過去ブログ

非常識の中に、常識がある

NPO法人スポーツクラブ リオペードラ加賀
総合複合施設でぽるたーれKAGA
障害福祉サービス事業所すくすく加賀

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧