プロフィール

  • HOME
  • プロフィール

自己紹介

リオペードラグループ 代表取締役 八嶋昴旺輝(やしましょうき)。
1981年1月31日生まれ。石川県加賀市出身。
高校卒業後ブラジルへサッカー留学。プロサッカー選手を目指すも交通事故にあい断念。指導者・経営者の道へ。

24歳 地元加賀市にNPO法人スポーツクラブリオペードラ加賀を設立。個に拘った独自のサッカー指導法により幼児から中学生まで市外県外より現在約500人のクラブ会員在籍。
28歳 現RiopedraGroup株式会社設立。総合複合施設でぽるたーれKAGA創立運営。
33歳 すくすく加賀合同会社設立。障害福祉サービス事業所すくすく加賀運営。
36歳 ・農園を取得し農業部門設立。無農薬に拘った栽培農法にて野菜を栽培。
・1次産業から6次産業までの事業を展開。
38歳 オリジナルアパレルブランド『藩’s』(ハンズ)を始動。
39歳 ・ソフトクリームのセレクトショップ・無農薬野菜販売の加賀さんまるしぇオープン。
・加賀市初の地ビール第一弾として、【加賀エール】開発、販売開始。9月には、第二弾、第三弾として【加賀モルツ】、【加賀アンバ】販売開始。
・インド古代から伝わる伝統的なプラブヨガ専門スタジオ【ミルガ加賀】オープン。
・一般社団法人OneFuture Co.を7名の町クラブ代表者とともに設立。オンライン育成、教育事業や社会貢献、慈善事業などを運営。
40歳 ・加賀さんまるしぇが、金沢市本多町に「加賀さんまるしぇ 本多の杜」として2号店をオープン。
・でぽるたーれKAGA2階に、身体に優しいお店をコンセプトにバル【Batata】オープン。 wi-fi完備、席数(20席)、プライベートルーム(10席)あり。
・ヨガスタジオを【Batata加賀】に名称変更。

スポーツに様々な事業を掛け合わせ、加賀市再興プロジェクトをプロデュース。
現在NPO法人スポーツクラブリオペードラ加賀、RiopedraGroup株式会社、すくすく加賀合同会社、の3社の代表取締役、その他数社の役員として、クラブ経営コンサルティング、福祉事業コンサルティング、指導者派遣事業、金融教育アドバイザー、オリジナルブランド設立など多岐に渡り事業を展開し、全国を駆け回る。

八嶋昴旺輝のRioカレッジチャンネル

YASHIMA塾チャンネル